意味あるんですよ!お飾りじゃ無いんです!


WR250Rに取り付けるハンドガードの写真
Phot by Yuk1だーるま

オフロードバイクを買ったら行きたくなる場所は勿論林道!!ですよね笑

ですがその前に、しっかり帰ってこれる装備をしないと、遭難事故になりかねません_:(´ཀ`」 ∠):

帰れない事故は、必然的に起こるものと、不注意で起こるものがありますが、ハンドガードはどちらかと言えば不注意によるものを保護してくれるのです。

とは言えバイクの免許を取って半年も経たない僕の様な初心者は不注意も何も、そもそもバイクに慣れてない所もありますので、付けて損は無いです(いやむしろカッコいいでしょ笑)

んで、ハンドガード(ナックルガード)を付ける事でこんな事から守ってくれます!

・ブレーキ、クラッチレバーの転倒からの折れ保護
・林を抜けて行くときに、レバーに木が当たらない様にする(例えばブレーキレバーに引っかかると宙を舞う笑)
・手を木々から保護する(グローブも破ける。。。。。。)
・雨粒の攻撃

大事ですねぇ!



それじゃぁ早速付けてみよう!!


今回取り付ける事にしたハンドルガードはこちら!
見た目がかっこいいから付けるんじゃないぞ!という自分への戒めも含め(笑)デザインはシンプルなものにしました。

他のブロガーさんを見てみると結構頻繁にナックルガードを折ってるので、消耗品とも言えます笑

ちなみに、このラッキークローバーのハンドルガードに付属しているネジは使い物にならないのでこちらのネジも用意しましょう。
あと、WR250R/Xはハンドルグリップもスロットルチューブもクローズドエンドといって、こんな風に
WR250Rスロットルチューブ加工前の写真
Phot by Yuk1だーるま

穴が小さくてハンドガードが付けられません。

勿論加工が必須なのですが、「加工とかめんどくせw」って人はこの二つも用意します。

まずはこれ。オープンになるだけじゃなく、テフロン素材という非常に滑りやすい物を使っているので、スロットル操作が楽になります!(グリップボンドで接着できるのかな?・・・・・)
グリップも貫通しているオープンタイプにします。/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
晩年お金の無い私は勿論!自分で加工して安く抑えますよ٩( 'ω' )و
(何故か工具は持ってる。)

人によっては電動ドリルで拡張した人も居るようですが、Φ17mm程度のドリルは早々売ってないですし、有っても17mmのドリルをつかむためのチャックを別途容易しなければなら無さそうなので私はリーマーという工具で大きくしました!
樹脂やアルミ、真鍮の材料に対してなら加工が可能な工具なので、穴の拡張やバリ取りなどに最適です!

とまぁ、削った感じだと、硬めの樹脂で割れやすい感じがするので力任せで削ることだけはしないようにしましょう!
スロットルチューブ加工中の写真
Phot by Yuk1だーるま

下が削り終わった後の写真です。

相変わらず加工が下手ですね笑
スロットルチューブ加工後の写真
Phot by Yuk1だーるま

ちなみにアンカーボルトはこんな感じで、ネジを締めて行くとハンドルバーの中で膨らんで抜けなくなります。
ハンドルバーの中で固定するアンカーボルトの写真
Phot by Yuk1だーるま

=====追記=====

この状態でナックルガードを取り付けて林道ですっ転んだ所、スロットルチューブとハンドガードが干渉してしまい、スロットルを開けるのも戻すのにも力がいる様になってしまったので、現在はこんな感じで
スロットルチューブ再加工後の写真
Phot by Yuk1だーるま

ハンドルパイプがしっかり外側に来る様にしています_:(´ཀ`」 ∠):

=====追記終わり=====


アマゾンのレビューにもあった通り、付属で付いて来るネジが長すぎて使い物になりませんでした笑
ナックルガードマウントとネジの写真
Phot by Yuk1だーるま

こいつですね。
ラッキークローバーのハンドルガードに付属しているネジの写真
Phot by Yuk1だーるま

ネジ部の長さが24mm。 なんか中途半端ですがそんなもんなのかな? 目測で10mmは不要と判断したので近所のドイトまでネジを買ってきました。

ネジの規格と必要な長さが最初から分かればamazonでしたが、不明だったのでその場合わせで。
別途購入のネジの写真
Phot by Yuk1だーるま

実はもう一種類M8というアンカーボルトに固定するネジも購入してきました。

というのも付属で付いて来たネジがトルクをかけるとアルミの様に粘るので、ステンレスボルトを購入。

後は各所ネジを取り付けて完了です(また写真を撮り忘れましたので後日別の場所で撮影)

ナックルガードを装着したWR250Rを前から見た写真
Phot by Yuk1だーるま

うーんいいですねぇ笑

これで転び放題です笑

あ、ちなみに、ハンドガードが曲がらなくても、WR250R/Xのハンドルバーは柔らかいので要注意です笑

やっぱり怪我したり、帰れなくなるのは嫌ですからねw